So-net無料ブログ作成
前の1件 | -

ジョーカー [映画]

話題の映画 『ジョーカー』を見てきました。



ジョーカーとは『バットマン』に登場する悪役で、
この映画は冴えない大道芸人が最強の悪役になるまでを描いてます。

監督はトッド・フィリップス、主演はホアキン・フェニックス。
他にロバート・デ・ニーロが出演しています。

ワタシはバットマンとかCDコミックなどには興味が無かったのですが、
この映画はバットマンの事や背景を知らなくても
単体のスリラー映画として見られる内容になってます。

監督自身がゴッサムシティが舞台だったり
後のバットマンになる少年が出てくる位でほぼ無関係と言ってますしね。

それにしても主演のホアキン・フェニックスが、
こんな人だったっけと思うほどの容姿と役作り。
元々、屈折した心理を演じるのには定評があったので、
この映画でもはまり役ですな。

この映画、監督も言っている通り、
『タクシー・ドライバー』と『キング・オブ・コメディー』に影響を受けたとの事で
孤独感や悲しみが思い込みや妄想を生んで
狂気に発展するという共通点がありますね。

自分の境遇に対する復讐として殺人を重ねていきますが、
じゃあ、主人公のアーサー・フレック(ジョーカー)に
共感できるかというとワタシはならなかったですね。

日本でもひどい事件が多く起きていますし、
殺伐とした時代、ジョーカーが潜んでいるという怖さみたいなものを感じました。




【 映画パンフレット チラシ2種付き 】 JOKER ジョーカー

【 映画パンフレット チラシ2種付き 】 JOKER ジョーカー

  • 出版社/メーカー: 映画パンフレット(ジョーカー)
  • メディア:


スポンサードリンク


nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:映画
前の1件 | -