SSブログ

前原嘉藏 [雑記]

今夜から再びNHK大河ドラマ『青天を衝け』が
パラリンピック期間中の中断から再開ですね。

ワタシ的には21世紀に入ってからの大河ドラマではNo.1だと思ってます。
(それまでは『篤姫』ですかね。)

大森美香が同じく脚本の朝ドラ『あさが来た』もそうですが、
主人公だけで無く、様々な人々の群像劇として
その時代を描いているのが素晴らしいです。

これから『あさが来た』とも話が重なっていくのですが、
明治の渋沢栄一からも目が離せませんね。

で、本題。
前原嘉蔵(巧山)という幕末の人物を知っているでしょうか?

この人物はあまり知られていませんが、純国産の蒸気船を作った人です。
(初の国産蒸気船は薩摩藩の雲行丸)

面白いのが、宇和島藩主の伊達宗城が村田蔵六(後の大村益次郎)に
蒸気船を作るよう命じられ技術者を探していた時に、
元々、宇和島城下で提灯の貼り替え職人だった嘉藏が、
ただ手先が器用だからとの事で選ばれたのが始まりだった事。

その後、長崎への3回の留学、図面の書き写しに試作を重ね1858年に完成させます。
ペリーの黒船来航(1853年)からおよそ5年での快挙。
嘉藏の吸収力・努力と研究熱心さが生んだ賜物でしょう。

『青天を衝け』を見ても思いますが、幕末から明治での急速な近代化には、
日本中に身分に関わらず沢山の人々のパワーが1つになって
成し遂げたのだと思いますね。

前原嘉藏については司馬遼太郎の『酔って候』収録の短編「伊達の黒船」や
先日亡くなられた漫画家みなもと太郎の大作『風雲児たち 幕末編』でも描かれてます。

その他、大河ドラマでは大村益次郎を中心に幕末の人間群像を描いた『花神』でも
愛川欽也が演じていますが、現在残っているのは総集編のみとなってるようです。



酔って候 (文春文庫)

酔って候 (文春文庫)

  • 作者: 司馬遼太郎
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2014/12/12
  • メディア: Kindle版
風雲児たち 幕末編 1-34巻 新品セット

風雲児たち 幕末編 1-34巻 新品セット

  • 作者: みなもと 太郎
  • 出版社/メーカー: リイド社
  • メディア: セット買い
中村梅之助主演 大河ドラマ 花神 総集編 全4枚【NHKスクエア限定商品】

中村梅之助主演 大河ドラマ 花神 総集編 全4枚【NHKスクエア限定商品】

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • 発売日: 2021/09/12
  • メディア: DVD
NHK大河ドラマ総集編 花神 [DVD]

NHK大河ドラマ総集編 花神 [DVD]

  • 出版社/メーカー: NHKエンタープライズ
  • 発売日: 2003/07/25
  • メディア: DVD
花神(上中下) 合本版

花神(上中下) 合本版

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2015/06/05
  • メディア: Kindle版
花神(上)(新潮文庫)

花神(上)(新潮文庫)

  • 作者: 司馬 遼太郎
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2015/06/05
  • メディア: Kindle版
花神(下) (新潮文庫)

花神(下) (新潮文庫)

  • 作者: 遼太郎, 司馬
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1976/09/01
  • メディア: 文庫
花神(中) (新潮文庫)

花神(中) (新潮文庫)

  • 作者: 遼太郎, 司馬
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1976/09/01
  • メディア: 文庫


スポンサードリンク


nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 34

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。