So-net無料ブログ作成

『セントアンナの奇跡』 [映画]

スパイク・リーが監督の『セントアンナの奇跡』を見る。
単館上映なので、やっているところが少ない。



映画は第2次世界大戦中のイタリアが舞台。
黒人だけで編成されたアメリカ軍師団の4人の兵士達とイタリア人少年の交流を、実際に起きたセントアンナの虐殺事件や黒人差別を背景にして描いている。

見た感想は、もの凄く大雑把に言えば、『プライベート・ライアン』と『ニュー・シネマ・パラダイス』と『ライフ・イズ・ビューティフル』が合体したような感じ。(笑)

上映時間は2時間40分強と長い。
スパイク・リーなので、黒人差別もメッセージとして、ちゃんと入っています。
そのためか、いろんなエピソードを入れすぎているから、長い割りにはストーリーに丁寧さが無いような気も…。
題材やストーリー展開は良いので、もうちょっとしっかり作ってたらなあ。
惜しい。

まあ、ツッコミを入れる所は沢山あるのだけれども、黒人的な(良い意味で)おおらかさと言って良いのかも。

でも、最後は泣かせますよ。

映画館は年配の人と若い人が半々くらい。
ネットの感想なんかを見ると、若い人には敵味方とか誰が何とか分からないみたいなのが多いですな。

戦争映画なんて、そんなもんなんですけどねえ。
予習復習をちゃんとしないと難しいかも。



セントアンナの奇跡 プレミアム・エディション [DVD]

セントアンナの奇跡 プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日: 2011/10/17
  • メディア: DVD
セントアンナの奇跡 [レンタル落ち]

セントアンナの奇跡 [レンタル落ち]

  • 出版社/メーカー:
  • メディア: DVD


スポンサードリンク


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。